スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

20101024_『ロードナンバーワン』_WOWFESイベント②

yk101024_51.jpg

yk101024_52.jpg

yk101024_53.jpg

yk101024_54.jpg

yk101024_55.jpg
記事



過酷だったという撮影に関して、キム・ハヌルは、「全てのシーンが大変だったが、思い返すと(体力的なことより)内面の深みを演ずるのが一番大変だったと思う。」とし、「爆破のシーンでは、本物のダイナマイトを使用していて破片が目に入って病院に通いながら撮影していた。」というジソプ。

ゲサンも、「腕に残っている傷も今では光栄な傷だと思う。」と振り返った。

ユン・ゲサンは今まで演じてきた役とは違ったタイプでは?との質問に、「今までは可愛らしくソフトな役が多かったが、カリスマのある役で最初不安はあったが、よくできたと思う。」と胸を張った。

会見中にキム・ハヌルがユン・ゲサンのことを褒めようとすると「無理しなくていいよ!」とゲサンにつっこまれるなど、和気あいあいとした雰囲気が漂っていたが、監督が「この3人でないと企画が壊れていた。」というほど、3人からもこの作品に対しての自信のほどがうかがえた。
 



yk101024_61.jpg

yk101024_62.jpg yk101024_63.jpg

yk101024_64.jpg
記事


ユン・ゲサン「僕もこの作品を通じて、皆さまにお目にかかれた事を光栄に思います」 

Q.人気男優おふたりの素顔は?
キム・ハヌル 「ジソブさんとは初共演ですが、頼もしく、情熱的な演技をされます。周りにもとても気を配ってくださるので、私は演技に集中できました。ゲサンさんは何度か共演したことがあるのでリラックスできたし、やっぱり気遣ってくれました

Q.ユン・ゲサンさんはいつもと違うイメージの役だったのでは?
ユン・ゲサン 「いつもはソフトな役が多いですが、このドラマは男らしくカリスマ性の強いキャラクターなので、演技できるだろうか不安でした。しかし我ながら良くできたと思います」

Q.撮影の順序もいろいろで、しかも激しい戦闘シーンでケガが絶えなかったそうですね?
ユン・ゲサン 「実物のダイナマイトを使って撮影したので、破片が手に刺さって傷だらけでした。しかしオンエアを観ると、手に残る傷も光栄だと思えました」


yk101024_31.jpg

yk101024_32.jpg

yk101024_71.jpg




24日の舞台挨拶の記事が出ていたので、画像&記事(ケサン部分のみ)をアップします。
(同じような画像&記事だけど、自分の記録用ってことで、エヘヘ
来日中、WOWOW関連以外の取材は受けなかったのかなぁ?

↑一番上の画像のケサン、モシッタ~



ところで、WOWOWの『ロードナンバーワン』の相関図のページはご覧になりました?  相関図
b101031_01.jpg


そうなんです!
なまり君こと、コ・マンヨンが載ってないの~
少なくとも、キム・サングク(無線兵)よりは、重要なキャラでしたよね?
road_15_003_1.jpg
2010-10-31(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

minami

Author:minami

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QRコード
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

☆ 気になるK-POP
『O.K』 B1A4
☆ 気になるK-POP
『Beautiful Target』 B1A4
☆ 気になるK-POP
『BABY I'M SORRY』 B1A4
☆ 気になるK-POP
『기억을 걷는 시간 』 Nell
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。