スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

インタビュー記事

yk101018_01.jpg

yk101018_02.jpg
記事


『もう少しだけ近くに』 ユン・ゲサン、"良い俳優になりたい"


貴重な贈り物を受ける

ユン・ゲサンは、『もう少しだけ近くに』に軽い気持ちで近づいた。 まず、キム・ジョングァン監督のシナリオと前作が魅力的だった。 既存の商業映画と異なる環境には、大きな影響を及ぼすことはなかった。 “良ければすることになる”という気持ちで、“劣悪だが、それでさらに熱い感じ”を満喫して撮影した。 封切りも考えなくて、自由に。 “撮りながら、アクション自体をあまりしなかった。 じっとしていたり、受け入れたり、自然に気ままに演技した。”別れた女性が、再び訪ねてきて、すがりつくエピソード。誰もが経験しそうな場面を、誰もがそうしたように表現した。
“良ければすることになる”って、いまいち?なんだけど、「なるようになる」それとも「なせばなる」みたいな
感じかなー、ケサンの言った言葉なのに、意味が良く分からなくて、すっきりしないわ~


“わずかだが、細部を表現されていない場合は何でもない作品になってしまう。 撮影前に、キム・ジョングァン監督と多くの時間、話をして、繊細に表現しようと努力した。”特別なセリフもなく、チョン・ユミが投げる言葉を黙々と受け取らなければならなかったので、さぞかし大変だったのではないか(それと共に、最後に切り札を取り出して、印象的な‘アクション’を広げる)。 だが、彼はすべてのボールをチョン・ユミに渡す。 “今回の作品は、チョン・ユミさんが導く役割なので、受け入れることだけすればよかった。”ボールは渡したが、彼に『もう少しだけ近く』は、人情に厚い食堂のような映画だ。

手ぶらで訪ねて行ったが、帰ってくる時は、両手いっぱいの贈り物で有り余るほどだった。 彼の次回作である『豊山犬(プンサンゲ)』で、その贈り物の包装を解く予定だ。 『豊山犬(プンサンゲ)』は、『もう少しだけ近くに』よりは、ドラマ『ロードナンバー ワン』(MBC)と続く役割。 彼は、南と北を行き来する正体不明の解決者のような人物を演じる。 1人の女性を北に連れてくる過程で、色々な面で変化する男だ。 “セリフが一言もない細部を顔で全て表現しなければならない役割だ。 そうした点で、『もう少しだけ近くに』が役に立った。”演技が違う演技に連結される。 貴重な贈り物だ。


良い俳優になる道


“良い俳優になりたい。” これまでのユン・ゲサンのインタビューを見れば、欠かさず出てくる言葉だ。 彼も、いつのまにかフィルモグラフィーが積もった。 軍隊2年を除いて、いつのまにか5年、段々に積もった作品が代わりに言わないだろうか。 だが、彼の喉の渇きはなかなか解消されない。 “あまりにも不足しているのを感じる”という自己反省と、“様々な役を演じてみたい”という欲求の両方が作用している。 そして結局、“ずっと学んでいく過程”と締めくくられた。 この言葉は、二種類の意味だ。 入試生の気持ちで歩いていく学習の道、もう一つは、さらに高いところに向かって行こうとする願望だ。

どちら側に重きがおかれるのかは、本人にだけ見える解答があるだろうが、一つに通じる。 全て停滞したくない心だ。 “俳優として最も危険なことは、所定の位置に留まることだ。 常に悩んで、知らないことをを知っていってこそ成長する。”このような身構えが、『もう少しだけ近くに』に出演するようにして、『ロードナンバーワン』を経験するようにした。 ある作品は、家で気楽に着る普段着ならば、他の作品は、角のついた襟にハンカチまで整えた礼服だ。

‘ファッショニスタ’の声を聞いたり、‘ワーストドレッサー’で挙げられるかもしれない。 だが、これら全部が、彼には“良い経験”に位置する。 “まだスタートである。 挑戦して学ばなければならない時だ。 どの席でどんな配役を引き受けても確実に見せることができる俳優になる時まで努力することだ。”自身を知って努力する姿、良い俳優の特性にならないだろうか。 ユン・ゲサンは、それを信じる。




MovieWeekのインタビュー記事が上がっていたので、とりあえず記事のみアップします~。
(記者さんが独特な表現をされているから、翻訳サイトにかけても訳すのが難しくて、日本語が
変なところが多々あります)
興味深い内容なので、ゆっくり読みたいけど、今、猛烈な睡魔に襲われています
時間が出来たら、追記予定。。。


【追記 2010.10.19】
待ってたよ~、このようなインタビュー記事を。

まずは、『もう少しだけ近くに』
この映画での演技は、受身だったんだね~。
まー、確かにチョン・ユミさんに責められっぱなしの感じだもんね。。。
自然体なケサンを見れるってことかな。。。

そして『プンサンゲ』
セリフが一言もないという事に、あたしゃ、びっくりした
だって、ケサンの声が好きだから、声が聞けないなんて。。。
そんなことより、セリフが一言もないなんて...演技するの、すごく、すごく大変だよね。
そんな役のオファーがきたのも凄いことだと思うし、やってみようと思ったケサンもチャレンジャーだわ!

最後に、ケサンが今、思っていること。
うん、うん、そう思ってるような気がしたよ。
(↑偉そうに言っちゃってミアネ~、でもケサンペンの皆さんも、きっとそう感じていたはず)


“あまりにも不足しているのを感じる”
俳優としての自分を、まだまだだと思っている感じだもんね。
これは、皆さん思っていることだろうけど。

“様々な役を演じてみたい”
そうなのよ、様々な役を演じているケサンを見たいの~!!
主役にこだわらずに、いろいろやってみたら良いと思うんだけどなぁ。。。


このインタビュー記事で、最近のケサンが思ってることを知ることができて良かったです。
2010-10-18(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

翻訳ありがとうございます 

minamiさん、こんばんは~^^
ゲルで紹介してくれてたこの記事、さら~っと翻訳機にかけて読んだんですが、ほんとに癖のある文章なのか変に訳されて少々意味不明でした。
それをこんなに丁寧に訳してくださってありがとうございます。

やはり、目先の損得で動かずに参加してみたら、意外に得たものが多かったようで、彼の経験値UPにもつながったみたいですね。
セリフがない分表情だけで繊細に表現するのはほんとに難しいと思いますが、短いMVとか見るだけでもちゃんと表現されてますよね・・・。
しかも、その演技が次の映画にも繋がっていくと聞いてとても興味深いです。

そして、やはり良い俳優になりたいその一心なんでしょうね。。。
現状に安住せずに、常に成長を求める。
その一途な思いをこれからも貫いて行って欲しいし、そんなユン・ゲサンを信じてます。
2010-10-19 00:43 | saorin | URL  [ 編集 ]

Re: 翻訳ありがとうございます 

saorinさん、あんにょん^^
コメントありがとうございますi-179

> それをこんなに丁寧に訳してくださってありがとうございます。

翻訳サイト&辞書で調べても分からないところだらけで、たくさん間違ってると思いますi-230
記事の最初の方の、“良ければすることになる”って書いちゃった部分、意味が分からなくて、、、
お分かりでしたら教えて下さいませー!


> セリフがない分表情だけで繊細に表現するのはほんとに難しいと思いますが、短いMVとか見るだけでもちゃんと表現されてますよね・・・。

静の演技って本当に難しいですよね。。。
どんな演技をしてるのか、早く見たいです。
予告編やMVに出てきた部分が殆どなのではないかと思ったりもしますが、出演部分、あれで
全部じゃないですよね?!

> しかも、その演技が次の映画にも繋がっていくと聞いてとても興味深いです。

セリフが一言もないとは、正直ビックリしましたが、どんな演技を見せてくれるか、
今から楽しみですね。


> そして、やはり良い俳優になりたいその一心なんでしょうね。。。
> 現状に安住せずに、常に成長を求める。
> その一途な思いをこれからも貫いて行って欲しいし、そんなユン・ゲサンを信じてます。

前に進んでいく彼を、ただただ応援することしかできないけれど、作品ごとに成長していく姿を
見守っていきたいと思いますi-185
2010-10-19 02:22 | minami | URL  [ 編集 ]

う~ん。。。 

minamiさん、再びこんばんは!

>記事の最初の方の、“良ければすることになる”
>って書いちゃった部分、意味が分からなくて、、、
>お分かりでしたら教えて下さいませー!

↑直訳ではminamiさんのおっしゃる通り「良ければやるようになる」だと思うんですが、
ニュアンス的には「気に入ったらやってみよう」
「気に入れば(自然に)やる気持ちになる」という感じなんでしょうかね???
私も、この辺の微妙な表現がイマイチわかりません。。。
役立たずですみませんm(_ _)m

しかし、記事にある通りセリフが一言もないってホントなんでしょうか?!
凄い難しい役だし、それを受けるケサンくんってどんだけチャレンジャーなんだろうか。。。
でも私もいろんなケサンがみたいから、心配もするけど、いろいろと挑戦してくれる彼にわくわくさせられてます。
2010-10-19 02:40 | saorin | URL  [ 編集 ]

Re: う~ん。。。 

saorinさん、あんにょん^^


> ニュアンス的には「気に入ったらやってみよう」
> 「気に入れば(自然に)やる気持ちになる」という感じなんでしょうかね???
> 私も、この辺の微妙な表現がイマイチわかりません。。。
> 役立たずですみませんm(_ _)m

なるほど。。。教えて下さってありがとうございました!
韓国語。。。まだまだ分からないことだらけです。


> しかし、記事にある通りセリフが一言もないってホントなんでしょうか?!
> 凄い難しい役だし、それを受けるケサンくんってどんだけチャレンジャーなんだろうか。。。

「セリフが無い」にはホント驚きました。
難しいであろう、この役を演じるにあたって、やっぱり相手役の女優さんが誰なのか
気になりますよね。。。
何となく演技派の女優さんがキャスティングされているのでは?と思いますが、どうでしょうか。
相手役の方に、ぜひともケサンの良さを引き出して欲しいです~^^

> でも私もいろんなケサンがみたいから、心配もするけど、いろいろと挑戦してくれる彼にわくわくさせられてます。

ホント、そうですね~。心配だけど、挑戦する姿はかっこいいです。。。
突っ込みどころも多々あるけれど(←そこも含めて好き)、知れば知るほど
魅力的なケサンですぅ~i-233
2010-10-19 21:18 | minami | URL  [ 編集 ]

プロフィール

minami

Author:minami

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QRコード
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

☆ 気になるK-POP
『O.K』 B1A4
☆ 気になるK-POP
『Beautiful Target』 B1A4
☆ 気になるK-POP
『BABY I'M SORRY』 B1A4
☆ 気になるK-POP
『기억을 걷는 시간 』 Nell
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。