スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

見ました_ep20

放送から1週間経ってしまいましたが。。。(ネタバレあり)
マンヨンの負傷した足を治療しているスヨン。

橋の上では、爆破の準備がすすめられている。
その時、スヨンが向かった方面から爆発音が聞こえ、その音の方を見るテホとチャンウ。
E20_000206973.jpg

爆発音が聞こえる中、スヨンは万マンヨンの治療をしている。
痛みに苦しんでいるマンヨンの手を握り、励ますタルムン。

チャンウに本部から無線で連絡が入る。
敵軍が近づいているってことかな?

テホが、スヨンらのところへ行こうとするが、
チャンウ「シン中尉、俺が助ける、俺の女と子供が危険にさらされているんだ、俺が助けなければならない。
     もしも、ヨンチョン橋爆破命令が出たら、シン中尉が指示通り実行するんだ、頼んだぞ。」
テホ「待っています。」
スヨン達を助けに向かうチャンウを心配そうな面持ちで見送るテホ。
E20_000351751.jpg E20_000358358.jpg

スヨン達のところにたどり着いたチャンウ。
「スヨナ、中共軍が近くまで来ているんだ」とチャンウ。
「少し待って、全部終わったら行くから」と、必死に治療を続けるスヨン。
爆発音とともに、中共軍のラッパの音が鳴り響いている。

包帯が巻き終わり、「行こう」というスヨン。
タルムンがマンヨンを背負い、急いで小屋を出るチャンウ達。

橋の上では、テホと隊員達がチャンウらが戻ってくるのを待っている。
工兵隊中尉に、「中隊長はどこですか?」と聞かれ、
「中隊長は、今、橋の北側に行っています、すぐに戻ってきますので、しばらく待って
ください、お願いします」とテホ。
将校は承諾してくれた様子。

チャンウ達は、急いで戻ろうとしているが、途中、身重のスヨンは歩けなくなってしまう。
マンヨンとスヨンを台車に乗せて行き始めるが、今度は溝にはまって進まなくなってしまう。
台車を諦め、再度タルムンがマンヨンを背負って行こうとするが、タルムンも足をケガしているのか
これ以上歩けない様子。
チャンウがマンヨンを背負い、タルムンとスヨンに先に行けと言う。
「イヤよ、一緒に行くわ」と言うスヨンに、「早く行くんだ」とチャンウ。
「早く来てね」と言いながら、タルムンと先に行くスヨン。
「マンヨン、行くぞ」と、マンヨンを背負って歩き始めるチャンウ。

チャンウ達が戻って来ないので、テホが行こうとするが隊員達がとめる。
爆破命令が出たようで、作戦準備を進める工兵隊中尉に、「ダメです、もう少し待って下さい」と
テホが申し出るが、もう待てない様子の工兵隊中尉。
「あと3分だけ待って下さい、私を信じて下さい」と食い下がるテホだが、相手にされない。
それでも、「1分、1分だけ待って下さい」と必死に頼みこむテホ。
工兵隊中尉の胸ぐらをつかむテホに、「気でも狂ったのか?」と工兵隊中尉。
E20_000855855.jpg
「そうです、狂いました、中隊長が戻ってくるまで爆破はさせません!
 我々の中隊長は、あそこに、あそこにいるんだ...」と言うテホを突き飛ばす工兵隊中尉。

ひとり橋の北側に立ち、「どうか、どうか、戻ってきてください。」と祈るように言うテホ。
そんなテホの姿を見た中隊員達も、
「中隊長が戻ってくるまで絶対に爆破させないで下さい」
「少しだけ待って下さい、お願いです。」と工兵隊中尉に言いながら、ひとり立っているテホの方へと
走っていった。
そして一列に並び、皆でチャンウ達が戻ってくるのを待っている。
E20_001099432.jpg E20_001107073.jpg
この後、ひとりひとり、何か言ってるんだけど、戦争が終わったらどうしたいかって事を言ってるのか?!
良いシーンなのに、わがんね~

E20_001229095.jpg
テホが、目を閉じ、祈るように「どうか、どうか、1、2、3...」と言って目を開けると。。。
来た~!!
タルムンとスヨンが、よろけながらも戻ってきた。2人に駆け寄るテホと隊員達。
まだ戻っていないチャンウを心配しながらも、スヨンとタルムンを安全な場所へと連れて行くテホ達。

その時、「スヨナ~!」とチャンウの声が。。。
振り返ると、マンヨンを背負ったチャンウが、「スヨナ~、シン・テホ~」と叫びながら、
こちらに向かって走ってくる姿が目に入る。
E20_001350650.jpg E20_001353420.jpg
スヨンを見つけ、笑顔で駆け寄ろうとした、その時...
すぐ後ろまで迫ってきていた敵軍に攻撃され、倒れこむチャンウ。
倒れたチャンウの元へ行こうとするスヨンを必死にとめるテホ。
チャンウとともに倒れこんでいたマンヨンを抱えながら戻ろうとしていたタルムンが、
敵の銃弾に撃たれて命を落とす。
あと少しのところまで近づいているのに、お互いの元へ行くことができないスヨンとチャンウ。
E20_001509242.jpg E20_001519252.jpg
そして、そんな2人を見ていたテホが、「中隊長~!」と叫びながら、チャンウの元へ走りだしたその時...
E20_001524090.jpg E20_001546746.jpg
橋が爆破された...
E20_001569803.jpg


~ 60年後 ~
車椅子に乗ったテホが、戦没者の名前が彫られた石碑の、イ・ジャンウの名前をなで、
泣きながら語りかけている。

広い海の上、太極旗を掲げた小さな船が浮かんでいる。船には、ひとりの老人が横たわっていた。
その老人こそ、イ・ジャンウだった。

軍施設で検査を受けたチャンウは、そのまま入院となった様子。
ベッドの傍らにあったボロボロの手帳をめくって見ている女性隊員。
手帳には、ひとりの女性の絵(スヨン)が何ページも描かれていた。
突然、その女性隊員の腕をつかむチャンウ。
チャンウ「人を、人を探して欲しいんだ...」
女性隊員「どなたを探すんですか?」
チャンウ「スヨン、キム・スヨンを...」
それを聞いて何かを思った様子の女性隊員。

軍服を着て、式典に出席しているチャンウ。
そして、車に乗り、女性隊員とどこかへ向かっている。

街中の公園のベンチ座り、子供達が絵を描いている様子を眺めているチャンウ。
チャンウ「シン・テホ中尉に会って確かめなければならない。。。」
女性隊員「捜索は続けていますが。。。」
チャンウ「約束を守ってくれたかどうかを。。。」
女性隊員「どんな約束でしょうか?」
そして、あの日、テホとした約束を思い出しているチャンウ。
~ここで、19話の約束のシーンの映像~

軍病院で、手帳を眺めるチャンウ。
~チャンウ(ジソブssi)ナレーション~
「スヨナ、俺、明日、ヨンチョンミョンに行くんだ...」
そして、スヨンの元へと戻ったあの日、一緒に家に帰り、庭に咲いているタンポポを
眺めながら、幸せだった時を思い出しているチャンウ。
E20_002481848.jpg E20_002485118.jpg

翌日、バスに乗っているチャンウ。
女性隊員が、今通っているのが「一番国道ですよ」と教えてくれる。
E20_002605905.jpg E20_002609042.jpg
そして、「あそこがヨンチョン橋で、渡った先がヨンチョンミョンですよ」と。
E20_002683149.jpg E20_002705071.jpg

女性隊員の携帯に連絡が入り、
「いらっしゃいました。イ大尉が、ヨンチョンミョンでお会いしたいとおっしゃっていた方が。。。」
と女性隊員に言われ、驚いた表情のチャンウ。
車椅子に乗った老人と、彼のために傘をさしている女性がこちらに向かってやってくる。
「シン・テホ中尉、よく生きていてくれた、元気だったか?」とチャンウ。
「中隊長!」と敬礼するテホ。
涙を流しながら、抱き合う2人。
今でも震えているチャンウの右手を握るテホ。
そして、テホの足の事を尋ねるチャンウ。

~あの、橋が爆破された時、そして爆破後の映像~
「チャンウや~、だめよ~、だめ~!」と叫ぶスヨン
E20_002909142.jpg
足を負傷し、激しい痛みに苦しみ悶えているテホ。
E20_002935669.jpg
「スヨナ~」と叫びながら、「中隊長~!」と叫ぶテホの方を見て、うなずくチャンウ。
E20_002940006.jpg
それにうなずいて答えるテホ。
E20_002969903.jpg

「スヨンは一緒じゃないのか?」と聞くチャンウ。
すると、テホと一緒に来ていた女性が、「イ・スンヒと言います。」挨拶する。
E20_003038271.jpg
最初、傘で顔が見えないようになっていたけど、その美脚でハヌルssiって分かったわよ
この後、テホが何か話してるんだけど、その後のスヨンのことと、既に亡くなっていることを
言っていると思われます。。。たぶん。。。

「会いたかったです、おじいさん」
そして、「おばあさんが、私に下さった手帳です。」とスヨンが大切にしていた手帳をチャンウに渡す。
「私が絵を描いていると、おじいさんもそうやっていつも絵を描いていた」...とおばあさんが言っていたという
ような事を話してるような。。。

涙を流しながら、大事そうに、手帳を握り締めるチャンウ。

生まれた子供に、チャンウの手帳を見せながら、アッパが帰ってくるまで待っていようと
言い聞かせているスヨン。
数年後、川で洗濯しながら、手帳の中のチャンウに語りかけている。
「一緒にいられたらいいのに...、帰ってきてね、分かった?」
E20_003261327.jpg

スヨンと瓜二つの孫のスンヒを抱きしめるチャンウ。
そして、スヨンの墓へ行き、スヨンに語りかけている。

帰りのバスの中、並んで座っているチャンウとテホ。
テホの話を聞きながら、テホの手を固く握りしめ、肩にもたれかかるチャンウ。
E20_003684551.jpg E20_003716116.jpg
この後、チャンウ、テホ、チャンウの順でナレーションがあるんだけど、内容が。。。?
それぞれに語りかけている感じだった。。。

E20_003762462.jpg E20_003812879.jpg




毎日少しずつ書いていたけど、なかなか進まなかった20話の記事。
放送から一週間たってしまったわ...

結末を分かってから、もう一度見てみると、とても悲しくなってしまいました。
橋の爆破あとのシーン、60年後の再会、バスのシーンなど...泣けてしまったわ~
もう一度、1話から見たいような、見たくないような...

60年後、生きたスヨンには会えなかったけど、テホと孫に会うことができたチャンウ。
とうとう死ぬまでチャンウに会えなかったけど、息子、そして孫と暮らすことができたスヨン。
あの日のチャンウとの約束を守って、スヨンを見守り続け、チャンウにも会うことができたテホ。

3人の60年がどんなものだったかは想像するしかないけど、60年後に再会したチャンウとテホは、
穏やかな表情をしていました。


テホになりきっていたケサン、ロードの中では、テホそのものでした。
ケサンの出演作品の中で、テホが一番好きな人物になりました。

テホにまた会いたいです。
2010-09-02(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント

色々 

考えさせられるドラマでした。

1年以内にはDVDで見られるんじゃないかと思うので、その時にまた考えながら見たいドラマですね。

先週は後続の「イタKISS」を見てみたのですが、先々週とは打って変わって平和なドラマなので雰囲気に馴染めず(゜o゜)
ロードナンバーワンはホントに終わってしまったんだ・・としみじみ思いました。

20話記事執筆お疲れさまでした&ありがとうございました♪
2010-09-06 23:08 | らふらんす | URL  [ 編集 ]

Re: 色々 

らふらんすさん、こちらにもコメントありがとうございます。

> 考えさせられるドラマでした。
> 1年以内にはDVDで見られるんじゃないかと思うので、その時にまた考えながら見たいドラマですね。

ドラマとは言え、韓国の方達には、今現在も続いている問題ですものね。
日本人の私達が感じるのとは違う捉え方をしているんだろうな~と思いました。

日本での放送が早かったので、DVDも早く出そうですね。


> 先週は後続の「イタKISS」を見てみたのですが、先々週とは打って変わって平和なドラマなので雰囲気に馴染めず(゜o゜)
> ロードナンバーワンはホントに終わってしまったんだ・・としみじみ思いました。

「イタKISS」ご覧になったんですね!
気になってはいたものの、リアル視聴は当分できそうにないです。
視聴率、グーンと伸びるかと思いきや、確か3.5%とかでしたよね?(ロードより低いi-198
裏の「製パン王」はどんどん伸びてるみたいで...(←ある意味こっちも気になります)


> 20話記事執筆お疲れさまでした&ありがとうございました♪

こちらこそ、コメント頂いてとても嬉しかったですし、励みになりました。
ケサンもしばらく休養するみたいだから、当分ニュースも期待できそうにないし、
私もロードが終わって気が抜けてしまっているので、マメに更新できそうにありませんが、
気が向いたら何か書いているかもしれませんので、またお付き合い下さればと思います。
これからもよろしくお願いします。
2010-09-07 00:54 | minami | URL  [ 編集 ]

お疲れ様!! 

お久しぶりです。
暑い夏も ようやく・・と
書きたいところですが、今夜も 冷房なしでは
過ごせません。 

暑い夏 ロードナンバーワンを 毎回視聴し記事にされたのですね!!  すごいです!!! 私も トリプルの時のように居眠りすることなく 一時間超があっという間に感じたドラマでした。

minamiさんも このように記事にするということで
見方も(文章に残すことで)違ったのではありませんか?
上の記事 小さな写真は ご自身でキャプチャーしたものですか? すごいですね!! 時間がかかるでしょう? minamiさんのケサン君とロードに対する 熱い心に 感動です!!!!

私は 居眠りしながら「イタキス」二回みましたよ。 字幕つきの「ハナダン」も4回まで我慢してみると 変わると言われましたから 「イタキス」も 我慢でしょう??

ケサン君 今年は ロードの一年になりそうですね!
年末の演技大賞に 期待するのは 気が早いでしょうか!
2010-09-07 22:17 | 美月 | URL  [ 編集 ]

Re: お疲れ様!! 

美月さん、こんばんは^^
コメントありがとうございます。

まだまだ暑い日が続いていますね。水道の水も生ぬるくてイヤになっちゃいます~。


> 暑い夏 ロードナンバーワンを 毎回視聴し記事にされたのですね!!  すごいです!!! 私も トリプルの時のように居眠りすることなく 一時間超があっという間に感じたドラマでした。

ホント、暑い夏と共にあったロードでしたね。
必死にリアル視聴しましたし、毎回記事にもしてたように思っていましたが、良く見たら、
数行だけの感想の時もあったりしました(汗)
気まぐれな性格なので、気が向いた時しか書けないみたいです。。。
美月さんも最後まで視聴なさったんですよね?
よろしければ、視聴感想お聞かせ下さいね~!!


> minamiさんも このように記事にするということで
> 見方も(文章に残すことで)違ったのではありませんか?

とにかくセリフ部分がほとんど分からないので、もっと勉強せねば~と思いました。
それと、表現力の乏しい私にとっては、本当に文章を書くのが難しくて。。。


> 上の記事 小さな写真は ご自身でキャプチャーしたものですか? すごいですね!! 時間がかかるでしょう? minamiさんのケサン君とロードに対する 熱い心に 感動です!!!!

ハイ、気が向いた時だけキャプしちゃいました。
テホのかっこいい表情がいっぱいありましたよね~。


> 私は 居眠りしながら「イタキス」二回みましたよ。 字幕つきの「ハナダン」も4回まで我慢してみると 変わると言われましたから 「イタキス」も 我慢でしょう??

「イタキス」ご覧になったんですね~。
予想外の?視聴率で、MBC水木ドラマ惨敗ですよね。。。
韓国版の花男は見てないんです。日本版はハマッって見てましたが。。。


> ケサン君 今年は ロードの一年になりそうですね!
> 年末の演技大賞に 期待するのは 気が早いでしょうか!

演技大賞期待してますよ~!
テホ廃人としては、受賞して欲しいです~。
2010-09-08 00:39 | minami | URL  [ 編集 ]

プロフィール

minami

Author:minami

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QRコード
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

☆ 気になるK-POP
『O.K』 B1A4
☆ 気になるK-POP
『Beautiful Target』 B1A4
☆ 気になるK-POP
『BABY I'M SORRY』 B1A4
☆ 気になるK-POP
『기억을 걷는 시간 』 Nell
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。