スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

【記事】『嵐の熱演』ユン・ゲサンの再発見

yk100708_02_c.jpg
記事


5話のネタバレあり!!
やはり 俳優 ユンゲサンの再発見である。

ユン・ゲサンがしているシン・テホは、7月7日放送されたMBC水木ドラマ『ロードナンバーワ』(脚本ハン・ジフン/演出イ・ジャンス、キム・ジンミン) 5回で、戦争と失恋という極限状況の中で狂っていった。

婚約者のキム・スヨン(キム・ハヌル)が、イ・ジャンウ(ソ・ジソプ)と長年の恋人だったという事実を知って絶望感と裏切りに陥ったシン・テホ。釜山で偶然に出会ったキム・スヨンと、とうとう会って話を交わすこともできなかった。 一方、イ・ジャンウは、キム・スヨンと楽しい一時を送って一夜を共に過ごした。 シン・テホは嫉妬心にもがいた。 一足遅れて軍隊に復帰したイ・ジャンウの手に手錠をかけたのも、まさに彼だった。

以後シン・テホは、痛い傷を振り返る間もなく、我を忘れて吹き荒れる戦闘に投入された。 弾丸が飛び込み、砲弾が降り注いで、しきりに為すすべもなく倒れる味方らの中、シン・テホは自分も知らないうちに狂っていった。 死ぬことを分かっていながら敵に向かって飛び込んだ。 何一つ思いのままにならない現実に反抗でもするようにもがいたのだ。

エリート陸軍士官学校出身で恐れることなしで生きてきたシン・テホだが、戦争という混乱のルツボの中全てのものを失ってしまった。 虚しさから始まった狂気が戦争の中であらわれた。

シン・テホの複雑で微妙な心境は、ユン・ゲサンの熱演でより一層引き立って見えた。

一方、この日シン・テホは、恋敵のイ・ジャンウと手を取り合うことになった。 偶然に敵にこっそりと侵入する方法を知ることになったシン・テホは、イ・ジャンウと意気投合して作戦を広げたのだ。 戦争の中花を咲かせることになるこれら二人の男の微妙な友情が予告された瞬間だ。
[記事、画像:뉴스엔より]




6話を見たばかりだからか、あれれ?5話の内容を既に忘れている...

『ユン・ゲサンの再発見』と何度も言われて、ケサンもイヤになっちゃうよね。
でも、褒めてくれている内容だから、良しとしよう

いつの間にか、テホに夢中です~
2010-07-09(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

minami

Author:minami

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QRコード
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

☆ 気になるK-POP
『O.K』 B1A4
☆ 気になるK-POP
『Beautiful Target』 B1A4
☆ 気になるK-POP
『BABY I'M SORRY』 B1A4
☆ 気になるK-POP
『기억을 걷는 시간 』 Nell
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。