スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

【記事】『ロードナンバーワン』ユン・ゲサン、5時間の間、橋にぶらさがった内部事情は?

yk100622_01.jpg

yk100622_02.jpg
記事



朝鮮戦争を背景に歴史と運命の渦に巻き込まれた三人の男女の愛と友情を描いたMBC特別企画『ロードナンバーワン』(脚本ハン・ジフン/演出イ・ジャンス、キム・ジンミン)のユン・ゲサンが、想像を絶する大変な撮影にもかかわらず、疲れを知らない演技闘魂を発揮した。

最近『ロードナンバーワン』は、劇中、士官学校出身のエリート将校テホを引き受けたユン・ゲサンが、ドラマの中で橋を爆破する場面のスチールを公開した。 この場面は、北朝鮮軍が渡ってこれないように、ヨンチョンミョン橋に爆弾を設置する場面で、2部で紹介される予定だ。 撮影のためにユン・ゲサンは、何と5時間の間、縄一本に頼ったまま柱にぶら下がっていた。

朝から始まった撮影は午後まで続いたが、ユン・ゲサンは完ぺきな場面のために何度も繰り返される撮影にも笑顔を失わなかった。 また他の場面でユン・ゲサンは、爆弾がさく烈する撮影中、手が裂ける負傷もした。 その上3kgを越える軍装を担いで山に登ることが続いたから、腰に無理が行ったりもしたと。

しかしユン・ゲサンは、どんな状況でも明るい笑顔で撮影現場を明るくさせる温かい姿を見せた。 軍帽で肩を殴られるシーンで、相手俳優のミスで、あごの下の部分を殴られたりもしたが、ユン・ゲサンは相手俳優がすまないと思わないように冗談を言う余裕がある姿を維持した。

実際ユン・ゲサンは共に演技する俳優らだけでなくスタッフらにも常に親切で多情多感に(やさしく)接して、撮影現場では、'ビタミン','スマイルマン'で通じるという話だ。

製作スタッフは、過酷な撮影中にもプロらしい演技力と意欲を見せたユン・ゲサンが、『ロードナンバーワン』を通じて、既存の作品で見せてくれた明るくて可愛い姿とは明確に違う、強烈で情熱的な男の姿を見せることだろうと耳打ちした。

一方、『ロードナンバーワン』は23日初放送される。

[画像、記事:뉴스엔より]





この記事読んで、ちょっとウルっときちゃったわ(単純なんです...ハハハ)
スゴク、スゴ~ク頑張ったんだなぁと思って...
どんなに自分が大変でも、相手を気遣うことをできるなんて、人としてスゴイよ。


今更ですが、ブログのタイトル、ケサンってビタミンのような存在だなぁってところから
付けたんです(ちょっと小っ恥ずかしいですが

ドラマの撮影現場でもそのような存在だったというこの記事を読んで、
ワタクシ大変嬉しゅうございました。


さて、いよいよ本日初放送です
ちょっと浮気しかけておりましたが、すっかりケサンモードに突入しております。
2枚目の写真の表情、ゾクゾクするわ~。

MBC、ちゃんと繋がるかなぁ~?
2010-06-23(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

minami

Author:minami

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QRコード
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

☆ 気になるK-POP
『O.K』 B1A4
☆ 気になるK-POP
『Beautiful Target』 B1A4
☆ 気になるK-POP
『BABY I'M SORRY』 B1A4
☆ 気になるK-POP
『기억을 걷는 시간 』 Nell
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。